おカネに恵まれる法則〜愛情一本、愛情一点で物事は好転してゆく〜

運を味方によかった噺

お金好きですか?

そう聞かれたら、大声で言わないかもしれませんが、大好きですよね。

でも、お金に好かれていますか?

そう聞かれたらどうですか?

う〜ん。  どうだろう・・・

今日は、お金(カネ)にまつわるお話をいたしましょう。

最後まで見ていただけると、これからの人生が好転していくかもしれません。

お金に恵まれる人はしているお金との付き合い方

こんにちは。私は、YouTube『広島講談チャンネル』をしている櫛 雅之です。

そこで、「運(ん)を味方にする方法」を発信しています。

今日は、その中から、愛情1本、愛情1点を加えて、心豊かにお金に愛されて生きてゆくための方法を書いていこうと思います。

くし
くし

皆さん、お金に挨拶していますか?

愛情を持ってお金に接することが大切です。

お金に挨拶についてはこちらをご覧ください↓

お金に好かれる人になる方法はお金に挨拶することだった!?具体的なやり方5選
あなたの周りにもいますよね、あの人はお金に好かれているなぁと思う人。どんな方をイメージしているでしょうか?いい人に恵まれているな〜いいモノに囲まれているな〜お金がたくさん入ってきているようだな〜時が...

実は・・・

お金はなくても困るし、臨時収入などでお金が入ると、つい、必要ないものまで買ってしまったりして、ホント、付き合い方は難しいと感じています。

お金で失敗しない方法が知りたいです。

くし<br>
くし

お金とどのように向き合っていますか?

お金を汚いモノ、うっとうしいモノとして感じてしまうと、お金にその感情が伝わり、お金が自分のところに流れてくる流れを阻止してしまいます。

お金と銭のちがい

お金=汗水たらして働いた報酬、金という字は左右対称でバランスが良い。

お金は全てのモノの代表です。

「金」を縦に半分に分けて、左が自分自身、右が自分以外のすべてを表します。

銭=あぶく銭、苦労せずに手に入れた金銭、銭は左右非対称でバランスが悪い。

銭は、バランスが崩れると、逃げてゆきます。

愛情1本で貧乏神に打ち勝つ

「ん」の世界で一番大切なことは、貧乏神とさようならすることです。

貧乏神は

左手に刀

右手に不

を持って人間の心の奥底に住んでいます。

貧乏神が厄介なのは、本人の自覚症状がないところです。

貧乏神は、左手にもったで人情、友情、感情などあらゆる情という流れを断ち切ってしまうのです。

そして、右手に持ったで、出来る、可能だと思ったことでも、できない、不可能だというマイナスの後ろ向きな心を人間に与えます。

ここで、愛情1本、愛情1点を加えてみよう!

刀→力

不→ネ

カネ(金)に変わりました!

愛情を加えることで貧乏神とさようならしようではありませんか。

どんなに辛い状況でも10%は愛情が隠れています。

隠れた愛情に気づくことができれば、モノの見方が変わります。

「辛」いという漢字だって、愛情一本で「幸」せに変化するのですよ。

心を底辺に置いて、お金に挨拶を続けましょう。

↓YouTubeでも、詳しく語っています。ぜひ、どうぞ。

貧乏神の正体とは? 秘伝 運を味方にする方法 その4 【善亭ぶ生 講談】

貧乏神の正体とは? 秘伝 運を味方にする方法 その4 【善亭ぶ生 講談】

さいごに

今回は、お金に恵まれている人は、お金に愛情を注いでいるということがわかりました。

お金に挨拶をすることが幸せになる第一歩、毎日続けて行きたいですね。

お問い合わせ、質問、疑問は

櫛雅之のFacebookのメッセンジャーまでどうぞ

櫛 雅之
櫛 雅之さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、櫛 雅之さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。